• good smile staff

2020 autumn シーズン!

季節も移り変わり、ようやく涼しさが訪れましたね。

仕事で移動していると、週末はあちらこちらで運動会が執り行われているのを見ます。

私の子供達も体育祭やら遠足やら部活の試合やら…毎週何かしらお弁当が必要で、

朝が苦手な金子にとっては…それはそれは辛い週間を送っています笑



ご利用様の中にも寒暖差により持病の調子が悪かったり、

気持ちも浮き沈みしたりと「変化」の時期のようです。



「季節の変わり目」

日頃のご利用様の変化に加え、更に注視しなくてはいけないのがこの時季。

精神疾患を持ってる方の多くは、春先と秋口がどうも皆さん

ソワソワ・ザワザワとしている傾向にあります。

何か理由があるのか?と思い、精神科に勤務経験のある知人のナースに聞いてみたところ…

こんな応えが返って来ました。



「気候の変化が著しく変わる時は、身体の体温調整が上手くいかず、

特に冷えが伴うことでホルモンの動きが悪くなる。当然、自律神経にも影響が出るので、

思考能力低下や脳からの伝達が誤作動によって身体が動かない、

もしくは怠いなど感じ易くなる。

特に春先は新年度や卒入学シーズンで生活に「変化」が出る時季。

当の本人が当事者でなくても「社会的変化」の雰囲気を感じる事で

(過去の自分の経験を思い出したりニュースなど情報として見聞きする事で)

自然と自分も環境が変わったと思い込んでしい、

それがストレス化すると…ソワソワザワザワが始まり易くなる」




んー、なるほど。



精神疾患には色々なタイプのものがあり、それぞれ特徴も症状も違いますが、

このように別の要因(今回は季節)が重なる事で、良好、不良、

はたまたま違う課題の発生にもなる事を忘れてはいけませんね。



最後に…

大人になると、そうそう学習する機会が無い中、

大小問わず新しく何かを「知る」事自体に喜びを感じるものですね~





ヘルパーステーション

グッドスマイル

金子  加奈子

9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示