• good smile staff

腰痛 後編

皆さんこんにちは。ヘルパーの高橋です。

今回は前回テーマ「腰痛」の後編について書いていきます。


腰痛予防 

① 「腰痛予防ベルト」

(私の主観によるもので医学的根拠はありません)


そもそも腰痛予防ベルトとは?

腰周りの筋肉をサポートするサポーター的なものでベルト状になっています。

使い方は腰に巻くだけ!

とシンプルですが肌着の上から巻くものと、肌着の下から巻くものとあります。

(僕は面倒なので全て肌着の上から巻いていました。

 ズレるのでちょこちょこ直して使用していました。)


僕が使用していたのは、こちらの二種類です。

今までに4~5種類の腰痛予防ベルトを試しましたが、

こちらの二種類に落ち着きました。


「ザムスト」


メリット

・サポート力が強い

(腰の下部から上部まで広くサポートしてくれます)


デメリット

・通気性が悪い

(汗でムレるので夏場、入浴介助では辛い)

・長時間の使用に向いていない

(ムレが原因で着け心地が悪くなる)

・ズレると直すのが少し手間


メリット、デメリットありますが、

なによりサポート力が強いのが気に入っていて一番のお気に入りでした。




「骨盤サポートベルト」



メリット

・通気性が良いので長時間使用できる

(夏場、入浴介助にも向いている)

・ズレても直すのが簡単


デメリット

・サポート力が弱い

(骨盤のみ)

・ズレやすい

こちらは通気性が良くムレないので長時間の使用、

夏場や入浴介助などシーンや状況によって重宝しますがサポート力が弱いのが難点です。



まとめ

色々な種類の腰痛ベルトがありますが、

僕はこちらの2種類を使い分けて使用していました。

使用する場面や身体の状況によって

向いている腰痛ベルトが変わってくると思います。



ご興味のある方、是非参考にしてみてください。



ヘルパーステーション

グッドスマイル

高橋 敦

3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示