top of page
  • good smile staff

燃え尽き症候群からの新展開(停滞中)

こんにちは、ヘルパーの塩井です。

前回の9月初めの時はまだまだ暑い夏が続いているような日々でしたが、

最近はすっかり涼しくなり、日によって朝は肌寒いくらいです。

たった1ヶ月で季節がガラッと変わってしまいました。

この時期限定のお菓子なども見かけるようになり、

夏から秋になった事を実感します。

毎年この時期になると、ラ〇ーとバッ〇スという

洋酒の入ったチョコレートが売り出されますが、

以前よりによってアレを仕事の休憩中に食べ、

真っ赤な顔で陽気に笑いながら仕事をしていた同僚を思い出します。

皆様はくれぐれもお気を付けください。


※燃え尽き症候群(バーンアウトシンドローム)

それまでひとつの物事に没頭してきた人が、

心身の極度の疲労により燃え尽きたように意欲を失い、

社会に適応できなくなること


10月8日(日)の試験が無事終了し、

これを書いている現在(10月13日)は真っ白に燃え尽きております。

試験の手ごたえは悪すぎず、そうかと言って自信を持って合格確実とも言えず、

何とも微妙なラインです。

全く手も足も出なかったわけでもなく、ただし評判通りには難しく、

結果が出るのが怖くもあり、楽しみでもあります。

結果発表は12月4日(月)ですので震えて待つ事にしましょう。

・・・自己採点などという己にトドメを刺しかねない事はやりません。


そんなわけで今回の試験勉強は一区切りがついたのですが、

ではこれからどうしようかというのが新たな悩みです。

試験が終わった事で休息を欲してはいるものの、

脳ミソが活動的なうちに新しい何かを始めた方が良いのではとも考えています。

加えて某資格取得サイトが10月16日までの申し込みで割引になるらしいので、

そこを使うのであれば悩む猶予は短めだったりします。


でも、休みたい。


資格取得のための勉強はやっていて楽しいものが多いので、

今回のような難しいものでなければ苦ではないのです。

それに、新しい知識に触れるというのは良い刺激になるので、

興味のあるものを探して受けてみようかなと前向きに考えていければいいのですが・・・


でも、ちょっと休みたい。


ここ数日はどうしようかなーとだけ考えて結論も出ないまま

1日が終わるような有り様ですが、この先を見据えてまた

(少し休んでからかもしれないけど)取り組んでいければと考えています。

発酵食品ソムリエとか節約生活スペシャリストとかはどうでしょうね?

おもしろそうじゃないですか?






ヘルパーステーション

グッドスマイル

塩井 浩一

閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page