• good smile staff

暑さに負けず!!

テレビやラジオで

「今日の最高気温は30℃まで上がります。」

「熱中症には気をつけましょう。」

「今日は暑い日になります。」

「三密を避けながら予防しましょう。」

などと耳にする事が増えてきました。


私たちヘルパーは車で移動中に外気温度計があると、

信号待ちなどにチラッと見たりします。

外気温を知る事も目的ですが、

利用者様のお宅周辺の外気温を確認しながら移動する事で、

訪問先での会話や声掛けに繋げています。


入浴サービスで伺う所では、

入浴前の水分補給の促し、

入浴後の水分補給の声掛け、促しを行うなど、

脱水にならないように努めています。


水分補給を促すと、

「エアコンをつけているから大丈夫。」と言葉が返ってきます。

涼しい室内にいるから大丈夫ではなく、

声掛けをする事で意識してもらえるようにする事と、

涼しい室内から廊下やトイレに移動する際、

温度差で体調を崩さないよう、沢山水分を摂ってもらうように、

訪問先では声掛けを行なっています。


もちろんこの時期、私達も体調不良にならないよう

移動中はいつも以上に水分補給するよう心がけています。

また冷たすぎる水分を一度に摂ると体調を崩す事もあるので、

その日の体調に合わせて、調整もしています。


厚生労働省のホームページには

「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイント

というものがありますので、良ければ一度ご覧ください。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_coronanettyuu.html


まだまだ暑い日が続きますが、

皆様もくれぐれも体調管理にお気をつけください!



ヘルパーステーション グッドスマイル

スタッフ




6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示